このページの先頭へ戻る 福岡 外壁塗装

コーテクト ウォータープルーフ FRP

FRP防水メンテナンス工事に使われる保護塗料は、ポリエステル系保護塗料、アクリルウレタン系保護塗料の従来品が一般的でした。しかし、前者は塗膜が厚く強靭だが、衝撃性に弱い。後者は柔軟性に優れて いるが、薄膜のため摩耗しやすいという欠点がありました。「コーテクト ウォータープルーフ FRP」は、これらの欠点を解決し、さらに新しい機能を追加した画期的な保護塗料です。FRP防水の上に下塗りなしの1回塗り仕上げで、業界初の10年保証を実現しました。

ゴム弾性

ゴム弾性を有し、衝撃を吸収します。

自己修復性

外力を受けると塗膜が凹み(外力を吸収)、時間が経つと凹みが復元します。

厚膜

高固形分なので肉やせしにくく、厚膜に施工できる塗料です。

工期短縮

圧膜のゴム弾性塗膜だから、塗布するだけで防水機能を高めることが可能です。 下地への付着力が優れているため、下塗りなしで施工可能で工期短縮が図れます。

高耐候性

暴露試験の結果から、従来品に比べて高い光沢保持率が実証されています。


お電話は0120-34-5834まで。