福岡県 北九州市 I様邸 外壁屋根塗装事例

720--20200930_i_ay_sn04-sn21_sd_color_both_fukuoka_p1_02.jpg

施工事例データ

住所 福岡県 北九州市
施工箇所 外壁、屋根、コーキング補修、軒天・玄関天井、破風板、雨戸・戸袋、雨樋、水切り、小庇回り
施工内容

外壁屋根塗装工事

完工日 2020年9月30日
施工前はこちら
20200930_i_ay_sn04-sn21_sd_color_both_fukuoka_p1_01.jpg
サイディング・デザインパネルの外壁にひび割れや全体的に色あせが見受けられました。
施工中の様子
20200930_i_ay_sn04-sn21_sd_color_both_fukuoka_p1_03.jpg 20200930_i_ay_sn04-sn21_sd_color_both_fukuoka_p1_04.jpg 20200930_i_ay_sn04-sn21_sd_color_both_fukuoka_p1_05.jpg
足場設置全景の様子です。近隣に塗料が飛ばないよう飛散防止ネットで保護し、弊社のイメージシートを掲示いたしました。 シーリング材の充填の様子です。空気が入らないように注意して作業を行いました。 外壁の下塗りの様子です。下塗り材「ウォーレスト ベース」で塗装します。下地を再生強化し密着性を高め、長期に渡ってお住まいを保護します。
20200930_i_ay_sn04-sn21_sd_color_both_fukuoka_p1_06.jpg 20200930_i_ay_sn04-sn21_sd_color_both_fukuoka_p1_07.jpg 20200930_i_ay_sn04-sn21_sd_color_both_fukuoka_p1_08.jpg
外壁の上塗りの様子です。上塗り材「ウォーレスト トップ」で塗装します。高い耐候性と低汚染性で長期に渡ってお住まいをきれいに保護します。 タスペーサー設置前の様子です。屋根材の内側に湿気・雨水などの水分が侵入しても、自然に排出できるよう隙間ができています。 塗装後に塗料で屋根材同士の接着を防ぐためタスペーサーを設置し、隙間を確保します。 屋根の遮熱塗装の様子です。遮熱塗料「ヒーテクト ベース」は、優れた遮熱性により太陽光の赤外線を効率よく反射し、下塗・上塗のダブル遮熱効果で、室温の上昇も抑制します。
20200930_i_ay_sn04-sn21_sd_color_both_fukuoka_p1_09.jpg 20200930_i_ay_sn04-sn21_sd_color_both_fukuoka_p1_10.jpg 20200930_i_ay_sn04-sn21_sd_color_both_fukuoka_p1_11.jpg
屋根の上塗りの様子です。上塗り材「ヒーテクト トップ」は下塗りとのダブル遮熱で室内温度の抑制に効果を発揮します。高い耐候性と低汚染性で長期に渡ってお住まいをきれいに保護します。 新塗装面と下地の密着性を高めるため、下塗りを行いました。 新塗装面との密着性向上のため下塗りを行いました。
施工が完了しました。
20200930_i_ay_sn04-sn21_sd_color_both_fukuoka_p1_02.jpg
お住まい全体が明るい色に変わり、美しく仕上がりました。